So-net無料ブログ作成
自転車 ブログトップ

鶴見川サイクリング [自転車]

久しぶりのサイクリング。
今日は珍しく鶴見川を上流に向かって市ヶ尾高校あたり
まで往復30km弱走りました。
新横浜から下流の区間と比較して道幅はせまく、走りにく
かったです。しかし、朝から暑い。

image.jpeg
鶴見川(谷本川)市ヶ尾付近

サイクルコンピューター(CC-MC200W)購入! [自転車]

秋も深まり、これからは自転車の季節という中で
とうとうサイクルコンピューターを購入。
有線と無線での価格の違いに悩んだのですが
積算距離入力可からCAT EYE CC-MC200Wを選択。

これで自転車が早くなるという訳ではないのですが
乗る楽しみは増えそうです。

キャットアイ(CAT EYE) CC-MC200W マイクロワイヤレス ブラック

キャットアイ(CAT EYE) CC-MC200W マイクロワイヤレス ブラック

  • 出版社/メーカー: キャットアイ(CAT EYE)
  • メディア: スポーツ用品



日産スタジアム・サイクルパークフェスティバル [自転車]

今日は、初めて自転車レースに参加しました。
日産スタジアム サイクルパークフェスティバルです。

SN3S1038.jpg
Cycle Park Festival(Cyber shot S006)

私は、初心者用ロードのGiant DEFY3で参加したのですが
会場に行ってみると、きらびやかな自転車がずらりです。

部門は男女車種混合チームで3時間エンデューロに参加。
結果は、もう少しで6位入賞だったのに悔し~い。

初めてのレースでしたが、1周3キロのコースを
力の限りスピード出して走る気持ちよさは格別です。
レースならではの駆け引きの世界も垣間見ることができ、
初心者なのにむっちゃはまりそうな予感がしました。

来年も入賞目指して絶対参加しようと思います。


DEFY3で早朝サイクリング! [自転車]

今日は早起きできたので、鶴見川沿いをサイクリング。
東神奈川から国道1号を東へ、新鶴見橋を目指す。

Image063.jpg

新鶴見橋の向こうから昇る朝日を眺めながら上流へ。

朝6時だというのにランニングやウォーキングの人が多くてびっくり。

普段は、大綱橋から上流側を走ることが多く、そこと比べると道幅は狭い印象。

ゆっくりと2時間で走行距離30km程度でしたが、ひんやりとした秋の空気の中、

気持ちよく走ることができました。

DEFY3のスタンド [自転車]

みなさんは、自転車のスタンドはどうしてますか。
特にロードタイプの自転車のスタンドには賛否両論あるようです。
フレームを傷つけたり、地球ロックをしないスタンドでの駐輪はそもそも盗難の心配があるなど等。
色々と迷ったのですが、結局スタンドをつけました。
近所の買い物や、たまの通勤には、スタンドがないと大変です。
まだまだ初心者の私にとっては、実用性が優先です。

P9188858.JPG

スタンドには、Giant純正のESCAPE R QR STAND(定価2,625円)を選択しました。
愛車のDEFY3に、ESCAPE用のスタンドでいいのかなと思ったのですが、
なかなかデザイン的にもすっきりとしてグッドでした。


朝サイクリング パート1 [自転車]

今日は、珍しく朝早く起きれたのでDEFY3でサイクリング。

まず、自宅から、小一時間かけてみなとみらい方面へ。

臨港パークに到着。ジョギングや釣りをする人が多い。

rinkoupark.jpg

そして、最近できたばかりの、高島水際線公園へ。

shinsuipark.jpg

公園には親水ゾーンとしての池があるが、ただのため池みたい。
生物が増えるのにはとても時間がかかりそう。
もう少し海との連続性があってもよかったのではと思う。

unga.jpg

高島水際線公園の対岸、帷子川の北側は意外に緑が多く、走っていて気持ちがいい。

小一時間ほど、ぶらぶらと水際を走り回り、家へ帰ることにする。

途中、よさげなパン屋を発見。

panya.jpg

入ってみると、値段もリーズナブルでグッド。
お店の名前は、ブランジュ。
店内には、席もあり、食べることもできる。
ママや子供たちのため、パンをいくつか買って行く。

9時くらいに家に着く。気持ちのいいサイクリングでした。



新しい自転車(DEFY3)! [自転車]

やっと新しい自転車がきました。
注文してから約3週間かかりました。

納車されたのは、DEFY3のホワイトグレイ。

実はPACE注文後、カラーに迷いが出てしまい、車種を変更してしまいました。

初心者の自分からみたらだいぶスポーティな自転車で、ちょっと恥ずかしくてドキドキなのですが満足です。

乗ってみたらその軽さにびっくり、漕ぐだけで楽しく感じられる自転車です。

しばらくこの自転車とともに楽しみな日々を送れそうです。

DEFY3W.jpg



自転車 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。